医院紹介

院長あいさつ

院長写真

「地域の皆様のお役にたてる整骨院を目指して」

当院のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

昭和37年、父がこの地、余市町に「渋谷整骨院」を開院以来、48年が経ちました。

そして、昨年平成21年に全面改修、今年22年にホームページを開設することとなりました。

近隣の皆さまには、長年のご愛顧を感謝いたします。

これからも皆さまの関節・筋肉・身体の痛みを取り除くお手伝いや手軽な相談相手になっていけるよう

頑張ってまいります。

よろしくお願いいたします。

院長 澁谷寿彰

診療方針

当院は、日常生活・スポーツなどで負傷した体の痛み・使いすぎたことによる痛みなどに対し、

手技療法、運動療法、物理療法などを使って治療を行っています。  

小さな痛みでも生活の中では、気になるものです。強い痛みならなおのことです。

当院では、皆さまそれぞれの症状・年齢・身体能力等を考慮した、それぞれに合った施術法を選択し、

施術していくことで皆さまの痛みの軽減・除去を目指していきます。

地域の特性として、特に高齢の方々が多くみえます。 

そのような方々にも「機能訓練指導員認定柔道整復師」の資格を持つ私が痛みの軽減とともに、

これからいかに長く、自分の足で自分の腕で自分自身を支えていくかの方法を、ご指導してまいります。

少々の期間、または状況によって長い期間を要することもあるかとは思いますが、身体にやさしい施術を

お試しくださればと思います。 

医院紹介

設備紹介

外観

黄色のカベがわかりやすい外観です。

設備紹介

待合室

アットホームな待合室です。

設備紹介

治療室

患者さんの負担を少なくできるように治療していける空間。

設備紹介

院長室

院長室は院長の趣味の音源コレクションがズラリ…。 ブログにもおすすめを載せてます。

設備紹介

設備紹介

自動間欠牽引装置 スーパートラック ST-1L

牽引療法により期待される効果は、牽引部位の筋スパズムの改善や間欠牽引によるマッサージ効果、椎間開大の手助けをして圧迫神経への影響を和らげるなどが考えられます。
腰椎牽引では、治療に際しては、腰臀部の筋をリラックスさせ、股関節と膝関節とを充分に屈曲させる前屈位姿勢で牽引することが望ましいとされています。「スーパートラックST-1L」では、治療に適した姿勢が容易に得られる座部形状を採用し、牽引療法を効果的に行えるようになっています。


設備紹介

グラナスTM-5702

痛みの緩和に有効な、「SSP療法」を容易にかつ、効果的に、また、患者さんの負担を少なく行えるように改良された最新鋭の治療器です。

ホームページからのお問い合わせはこちら